【IR】カジノディーラーの年収は?│オンカジの評判

【IR】カジノディーラーの年収は?

日本国内でも話題の尽きないIR。

海外企業参入のニュースや誘致場所の話題などなど

そんなIRですが、見込まれる経済効果の中に雇用があります。

飲食店やホテルなどはもちろんですが、カジノで働きたい!と思っている方もいますよね。

カジノで働く職の代表がカジノディーラー

今までの日本にはなかった職ですよね。

今回は、カジノディーラーが稼げるのか?年収はどれくらいなのか調べてみました!

カジノディーラーの年収

カジノというと華やかで大金が動くイメージですから、ディーラーもかなり稼げるのでは?と思いますよね。

海外を参考に調査したところ、カジノディーラーは思ったよりも稼げないです。

月収 20~30万

年収240万~360万

ん?これくらいならわざわざしんどそうなディーラーで働く意味がないですよね。

日本の一般企業でみてみると、新卒~30歳くらいの平均程度です。

ですが、日本人には気付きづらいあるシステムで、ディーラーは儲けているんです。

チップによる収入増

 

日本にはない文化、そう『チップ』です。

海外旅行に行く方は、チップを払った経験がありますよね。

カジノでもチップはもちろんあります。

もちろん、場所やお客様など状況によっても違いがありますので、

もらえる人はかなり収入が増えますが、あまりもらえない人もいます。

ですが、普通に生活する分に不自由はないでしょう。

 

チップに関して、日本のカジノでどうなるか?というのは、

わかりません。

しかし、IRではインバウンド、つまり海外の観光客をターゲットに展開しますので、

もらえるかと思います。

 

昇進する道もある

 

多くのカジノでは、管理職が存在します。

ですので、ディーラーで働きながら一般企業のように昇進を狙っていくと

さらに収入UPが見込めます。

ですが、楽な仕事ではないですので、十分に考えてからにしましょう。

 

 

いかがだったでしょうか?

今後のIRの動向とともに、職にも注目です!!