【IR】IR整備中止に向け4党が動き出す!│オンカジの評判

【IR】IR整備中止に向け4党が動き出す!

IR整備中止に向け4党が動き出す!

立憲民主党の安住国会対策委員長(左から2人目)と野党各党の国対委員長
出典:jiji.com

カジノを含むIR(統合型リゾート)をめぐる汚職事件を受けて1月20日に立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党の野党4党が
IRの整備を中止させるための法案を国会に共同提出し、同日行われる通常国会で追及を強める方針を固めています。

一昨年からIRに反対

野党側は、政府が2016年と2018にIR整備推進法とIR整備法を成立させたことに対し、

 

IR整備法を成立させた過程自体に疑念が生じている上、
IRが地域の活性化につながるとしている
安倍政権の方向性は間違っている

 

と、猛反対し、安倍政権に誘致の是非を追求していた。

 

 

また、法案を提出した後、
立憲民主党の安住国会対策委員長は記者団に対し、

 

日本にカジノはいらない。
地域活性化をギャンブルに頼るという安倍政権の経済政策はピント外れで、
品格ある社会を壊しかねない危機だ。
法案の成立に向けて全力で闘っていく。

 

と述べました。

日本のカジノどうなる?!

IR汚職事件についてもまだ解決されていないので、本日行われる通常国会では非常に激しい討論になることが予想されます。

 

野党が勝利するのか、それとも政府が押し切るのか、今後の動きにも注目です!


関連記事はこちらをチェック!
【IR汚職】加森観光・元政策秘書、在宅起訴へ
【横浜IR】横浜市、IR誘致推進事業費 4億円
【JNN世論調査】IR「進めるべきだと思わない」約6割
【IR汚職】誘致検討中 他候補地の反応は

この記事のタイトルとURLをコピーする