千葉市 IR誘致断念 台風などの影響により│オンカジの評判

千葉市 IR誘致断念 台風などの影響により

千葉市 IR誘致断念の意向

先日、IR(統合型リゾート)の誘致見送りを発表した北海道ですが、それに続く形で千葉市も同様の発表をしました。

7日、千葉市市長・谷俊人氏は定例会見において「台風や大雨への対応に追われ、関係者との調整や手続きに十分な時間をとることができないと判断した」と述べ、断念の意向を示しました。

事業者へのヒアリングを行うといった前向きな姿勢を見せていた同市ですが、今回は慎重な検討をするに至ったようです。

なお、現在話題になっている秋元司衆議院議員らが逮捕されたIR汚職事件についての関連性は否定されています。

今後のIR誘致は

谷市長は経済効果について評価しながらも、「IRについては今後も研究するが、現時点で次の申請を考えているわけではないと述べました。

おそらくこの様子であれば、今後も千葉市にIRを望める可能性は少ないでしょう。

誘致を検討している地域・自治体の中では、横浜市がもっとも活発な動きを見せています

地域住民からの反対の声も多く上がっていますが、市は誘致作業を本格化しているようです。

今後も動向に注目必須です!

この記事のタイトルとURLをコピーする